ふくふくはっち

ふくと八郎の兄弟日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

健康管理のこと。



ゆうきがまた下痢です(T_T)

何日か前から、うんちの最後の方が軟らかめだったんですが…

ここへきておもっきし水下痢。さらにほんの少しだけどポッチリと赤い血が。

今日はもう病院が閉まってるので、明日早めに先生に相談します。



2011122101.jpg 



誤飲騒ぎからこっち、どうも結生のお腹の調子が安定しません。

本人は元気だし、食欲モリモリなんですけどね~(^^;

ラップが一切残ってないとも断言はできないし…いろいろ心配。

今ははちくんとストーブにあたりながらぬくぬく寝ています。



2011122102.jpg 




調子が出ないといえば、ふっくんの目もずっとスッキリしません。


2011122103.jpg 




8月にひどい結膜炎をやって以来、目やにが今まで以上に慢性化してしまって。。。

こまめに目薬+Lリジンのサプリで頑張ってはいるけど、なかなか。

はちくんも、夏にふっくんのが移ってとうとうヘルペス持ちになってしまい…(T∇T)

はちくんは目薬断固拒否なので、なおさら厄介です。無理やり点眼すると掻きむしる。

カラーすればいいんだろうけど、前回はカラー装着のストレスで軽くうつ状態になってしまったし…

いろいろ考えちゃいます。みんな元気でベストな状態、にしたいだけなんだけどなぁ。




多頭飼いの方はよくご存知でしょうが、頭数が増えるのと比例してかかるお金も倍々です(^^;

うちの場合は結生を保護してから病院にいくことが多かったのもあり、医療費は右肩上がり。

猫は手がかからないなんて聞きますが、実際は手もお金もかかります。猫貯金するかな~。


それと結生を迎えてから思ったのは、フルタイムで働きながら仔猫を育てるのは難しいってこと。

私が帰宅する頃には病院は閉まっていて、休みを取るには代務の人を頼まないといけない仕事です。

母がいてくれなかったら、結生を必要なとき病院に連れていってやることもできなかった。

誰もがそうとは限らないけど、やっぱりフルで働く人に小さな仔猫の育児は荷が勝ちますね(^^;



えーと、話が逸れましたが…とりあえず明日病院に電話します。

バーン!って元気ムキムキ100%になる魔法とかないかなー(笑)



にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ人気ブログランキングへ 

そんなもんあったら誰も困らんわね。



スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 2011/12/21(水) 21:20:37|
  2. 健康・病気のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ねむねむ | ホーム | きなこもち。>>

コメント

んだんだ!そんな魔法・・・あったらな~~
チッコたれぞうが治る魔法も欲しいだす・・・(-_-メ)

Ao・・・タレゾウ君で格闘中なんよ~~
  1. 2011/12/22(木) 00:37:43 |
  2. URL |
  3. pape #-
  4. [ 編集 ]

わかります。週一くらいの病院通いならなんとか週末にできるかもしれないけど、毎日とか何かあったりすると大変ですよね。私も友人の息子にお願いし、うちの子を病院に連れていってくれとお小遣いをあげて一定期間、毎日お昼間に来てもらったりしました。帰りはお迎えにいかないといけないから時間通りに仕事もあがらないといけないしね。あの息子がいなかったらどうしただろう・・・と思います。今は何事もなく過ごせてますけど・・・それにしても姫、ちょっと心配ですね。
  1. 2011/12/22(木) 03:03:08 |
  2. URL |
  3. およしこ #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ゆーきちゃん、心配ですね。
早く治るといいのですが。

確かに、私もフルタイムなので、定時で、走るように帰ってきても、病院は間に合わない。
一人暮らしなので、誰にも頼めない。
たまたま、ご自宅で開業されている先生を教えていただき、どうしてもというときは、電話して、時間外に診察していただきました。とても助かりました。
診療代も、人間と違って保険も聞かないので、かなりかかりました。
アレルギーがあったので、餌とかもアレルギー用だったり。
お給料がほとんど、犬のためのようでした。


  1. 2011/12/22(木) 07:28:25 |
  2. URL |
  3. ぽんちゃん #-
  4. [ 編集 ]

皆様へレス

● papeちゃんへ

あおくん・・・チッコたれぞうかぁ~(^^;
うちのチッコたれ姫はここんとこ治まってるよ。
シーツとか布団カバーを冬物のパイル地っぽいのに変えたら、
その感触はあんまり尿意をもよおさないらしい(笑)
んでも、ゆうべは下痢Pを壁にまでひっかけてくれました(--;
ドロドロ~・・・・まあ、これは仕方ないけどね~。


● およしこさんへ

そうなんですか~。ハウシー君の時かな?それともバウンサーちゃんかな。
そういう頼める人が近くにいてくれると心強いですね。
たいていの社会人は、休みたくてもそうそう休みは取れないでしょうから・・・
私はふっくんや八郎を迎えたときは学生だったので、かなり時間の融通がききました。
結生を育てる段になって初めて、思うように病院へ行けない不便さを痛感。
母に頼めるだけ幸運ですが、心配で早く帰りたくてウズウズします(^^;


● ぽんちゃんさんへ

小さい時だけじゃなくて、病気になったり介護が必要になったときも大変ですよね。
お給料がほとんど犬のため・・・(^^;
わかります、私もこの夏のお給料はほとんど猫のために使ってました。
病院に通いだすと、まるで溶けるようにお金がなくなっていきます。
自宅で開業している獣医さん!そんな先生が近くにいてくれたら心強いですね。
うちからタクシーでいける場所に夜間やっている小さな病院があるんですが、
ヤブなんです・・・。よっぽど必要な時以外は行きたくなくて、とても残念です(^^;
  1. 2011/12/22(木) 11:48:50 |
  2. URL |
  3. バルー #3sM.N7ag
  4. [ 編集 ]

心配ですねー。
下痢も血が混ざっちゃってるとなると、更に心配ですね。
ふっくんの目も慢性目やにが早く治ると良いですね。
確かに医療費、かかりますよね。
何でも2倍3倍ですもんねー。
でも自分の物は我慢できても、こっちはそうは行かないし、ウチも猫貯金か保険か悩んでますよ。
将来、たぶん今よりもっと掛かるし、、。
むむむ。悩み多しですね。
  1. 2011/12/22(木) 19:40:07 |
  2. URL |
  3. bibihachi #-
  4. [ 編集 ]

bibihachiさんへ

そうなんですよね。
自分の買い物やら何やらは削っても、病院は行かないわけにいかない・・・
保険は何だかんだ言って、いざという時のための掛け捨てみたいなものですしね。
今でこれだけ掛かるんだから、将来年をとったらさらに増えること間違いなし(^^;
今のかかりつけは、信頼できるいい先生で流行っている病院なのですが
若干お高めなのがネックで(^^;よそも探してみようと検討中です。
元気でいてくれるのが一番なんですが・・・ホント、悩み多しですねぇ。
  1. 2011/12/23(金) 11:47:47 |
  2. URL |
  3. バルー #3sM.N7ag
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyankies.blog34.fc2.com/tb.php/761-57703ecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。